寝てばっかり

猫さんは1日の3分の2以上を寝て過ごしてます。これは野生時代の名残で、狩りに備えて体力を温存するためです。
「ねこ」の呼び名は、よく寝る子「寝子」からついたとも言われています。
睡眠時間は、季節や天候によっても変わります。雨の日などは、狩りができないのでおとなしくしていることが多いようです。
ただ注意したいのは、中には病気のせいでよく寝る場合もあるので、日ごろの観察が大切です。